2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.18 (Tue)

小学生の田植え体験




今日は地元JA青年部主催の小学生田植え体験授業でした。
毎年行われている恒例行事で、小学5年生が体験します。
子ども用の地下足袋をはいて田んぼに入り手植えで田植えです。

本日はバラの出荷日だったので授業には参加できませんでしたが、
みんな楽しく田植えを体験できたようです。
育成中何回か観察して、秋に鎌で稲刈りをします。
その後12月に作ったもち米で餅つきをして終了します。
小学生のうちに地元の農業を体験できる機会があるのは
素晴らしいと思います。
稲と共に子供たちの成長もみられると思います!

↓私の小学生時代は校門はいつも開放的でしたが、時代ですね。
 門扉を開けて車を出して、また閉めて帰りました(汗




にほんブログ村 花ブログへ
 にほんブログ村  ←花の情報が満載!ポチッとどうぞ


スポンサーサイト
17:05  |  農家の日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●そちらもですか

sakaeの方はもう随分前から門は閉まったままです。
学校に入るには保護者の証明カード持参か、カメラ付きインターホン越しに子供の学年クラスフルネーム学校に入りたい訳を云って確認が出来れば門のロックが外れます。

自分が子供の頃のSFの世界がやってきています。
sakae |  2010.05.19(水) 16:21 | URL |  【編集】

すごいセキュリティですね!
校門が施錠されていることさえ
異常に感じてしまいます。
なんだかね~。
セリ犬 |  2010.05.19(水) 19:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sering.blog117.fc2.com/tb.php/582-5747774b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。